親知らずが痛い

公開日:2017.10.29 更新日:2017.10.29

 

 

 

 

 

親知らずが痛くなる原因とは??

 

 

 

 

1生えてきた親知らずが歯茎を押している

 

歯茎の下から生えてこようとする時、

 

その歯茎を押す力で痛みを感じる事があります。

 

 

 

2まっすぐ生えていない

 

親知らずが横や斜めに生えてきてしまうと、

 

隣の歯を押すことになり、

 

痛みを感じる事があります。

 

 

 

3噛み合う歯が無い

 

生えてきた親知らずと噛み合う歯がない場合は、

 

歯が下に伸びて歯茎にあたってしまい、

 

痛みを感じる事があります。

 

 

 

4歯茎の間に汚れがたまって炎症が起きている

 

半分顔を出したまま出てこられなくなったり、

 

最初から埋まったままになってしまったりすると、

 

歯と歯茎の間は汚れがたまりやすくなり、

 

炎症が起きて痛みを感じる事があります!

 

 

 

5親知らずが虫歯になっている

 

親知らずは一番奥の歯なので歯磨きがしにくく、

 

虫歯になりやすい傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

なぜ痛みを感じているのかは、

 

歯科医院で検査しなければ判断が出来ません。

 

 

まずは、うがいなどで患部を清潔にするようにし、

 

できるだけ早く歯科医院で受診するようにしましょう!!

 

 

痛み止めを飲んで放置すると

 

状態が悪化する可能性があります。

 

 

 

親知らずでお困りの方は、

 

 へご来院ください。

 

 

 

 

歯茎に埋まっている親知らずや、

 

曲がって生えている親知らずなどでも

 

ひらい歯科では対応可能です。

SHARE ON :
  • 平日19時まで
  • 土日診療
  • 新患・急患の
    予約不要
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯科検診
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • 訪問診療
  • 所在地

    〒467-0016 愛知県名古屋市瑞穂区佐渡町1丁目22-1

  • 駐車場

    16台以上(第一駐車場11台、第二駐車場5台、近隣に契約駐車場あり)

  • アクセス

    名古屋市営地下鉄桜通線「瑞穂区役所駅」
    1番出口徒歩2分

名古屋歯科の診療時間 名古屋歯科の診療時間

土・日は9:00〜13:30/15:00〜17:00