うなぎと言えば、ひつまぶし!

更新日:2017.07.25 公開日:2017.07.25

『うなぎ』と言えば、

名古屋の方は ひつまぶし を思い浮かべますよね!!

今日は、うなぎを食べる日!!

『土用丑の日』です。

一般的に知られている、夏の土用丑の日。

今年は7月26日(水)と8月6日(日)の2回です!

去年は1回だけでしたが・・・

今年は2回もあるので、2回も鰻(うなぎ)が食べられますね🌟

土用の丑の日に鰻(うなぎ)を食べる由来とは??

由来は諸説あるようですが、その中で1番有名なものは?

日本では昔から、

丑の日に”う”のつく食べ物を食べると縁起が良いとされていたそうです。

江戸時代にうなぎが売れなく困っていたうなぎ屋さんが、

平賀源内に相談をしたところ、

『本日、土用の丑の日』の看板を出すよう勧められ

言うとうりにしたところ大繁盛したそうです。

その噂を聞いた他のうなぎ屋さんが真似をするようになり

土用の丑の日の『うなぎの日』が定着したと言われています。

夏にうなぎはオススメです!!!

* 栄養が豊富!!

身体に良いとされる、栄養が豊富なことで有名です!

特にビタミンAには疲労回復効果が期待されています!

* 食欲増進!!

夏は食欲が落ちますが、うなぎの香ばしい香りは食欲を誘います!

ですので、夏バテにもピッタリです!

鰻は栄養も豊富で、とても美味しいですが、

骨がとっても多いため、

喉に骨が刺さってしまうこともありますよね・・・

いろんな方法を試しても全然取れなく痛い場合には

歯医者に行くことも1つの方法です。

お口の中のことでお困りの方は

 へご来院ください。

祝日以外、毎日休まず診療しています。

SHARE ON :
  • 平日19時まで
  • 土日診療
  • 新患・急患の
    予約不要
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯科検診
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 口腔外科
  • 訪問診療
  • 所在地

    〒467-0016 愛知県名古屋市瑞穂区佐渡町1丁目22-1

  • 駐車場

    16台以上(第一駐車場11台、第二駐車場5台、近隣に契約駐車場あり)

  • アクセス

    名古屋市営地下鉄桜通線「瑞穂区役所駅」
    1番出口徒歩2分

名古屋歯科の診療時間 名古屋歯科の診療時間

土・日は9:00〜13:30/15:00〜17:00